スニーカーを丸洗い!ついつい洗いたくなる『コロンブス』スニーカーケアキットを紹介。

f:id:ryo_72:20170831033253p:plain

ファッションセンスのない僕の私服は、街に溶け込みやすい、白、黒、紺、グレーの4色で構成されており、スニーカーに関しては白が圧倒的な数を占めています。

ただ白いスニーカーは、汚れも目立ち、手入れがかなり面倒......そこでスニーカーの清潔感を保つため、スニーカー専用のケアキットを買ってみたので紹介したいと思います。

 

コロンブス』スニーカーケアキットを買ってみた

f:id:ryo_72:20170829022007j:plain

今回、僕が買ったのはスニーカーケアキット、靴紐、保湿+防水スプレーの3つです。

価格はスニーカーケアキットが約2000円、保湿+防水スプレーが約1,600円、靴紐が100円で、合計3,800円ほどで揃いました。

f:id:ryo_72:20170830165323j:plain

キットの中には、「スニーカーケアシャンプー」「スニーカーケアスポンジ」「部分汚れ落とし用の消しゴム」の3点が入っています。

スニーカーの洗剤って買ったことがなかったので、店員さんにオススメされたこのキットにしてみました。

・店員さんによると…この洗剤は、天然皮革(ツヤ革・スエードなどの起毛革)、布地、キャンバス地、合成皮革などの素材に使えて、靴への負担が少なく、色落ちしにくい、ことが特徴のようです。

スニーカーの洗剤ってどれも同じなのかと思っていましたが、やはり商品によって少し違うようなので、聞いてみると間違いなさそうです。

 

COLUMBUS 公式サイト

www.columbus.co.jp

・詳しいお手入れ方法はこちらへ

【コロンブス】スニーカーのお手入れ方法【スニーカーケアシリーズ】 - YouTube

 

コロンブス』スニーカーケアキットの使用感をレポ!

f:id:ryo_72:20170829021105j:plain

今回洗うのは、型も崩れて、もう買い換えようかと思っているこのスニーカー。

毎日履いていたのに手入れが全くできていないので、かなり汚れています......

f:id:ryo_72:20170829021203j:plain

土やホコリを落としてから、靴紐を外し、洗っていきます。

ここでまず言いたいのが、このシャンプーめちゃめちゃいい匂いなんです!

ウォーターサボンという香りなのですが、薬品っぽい匂いは全くなく、自分の体も洗いたくなるくらい好きな匂いでした。また、泡立ちもいいので1回で使う量も少なく、思ったより長く使えそうです。

専用のスポンジは、固めと柔らかめの2面あり、固めの方では結構ゴリゴリ汚れが落ちてくれるので、何度もこすって靴を傷めることもなさそうです。

洗い流す際の泡切れもよく、同じ工程を何度も繰り返すことなく、洗い終わりました。

洗い終わったら、スニーカーを乾燥させ、最後に部分的な汚れを消しゴムで落としていきます。

洗剤で落ちないのに「消しゴムで落ちるの?」と思っていましたが、すんなり落ちる汚れもあり、びっくりしました。

この消しゴムタイプのクリーナー意外と便利です。

 

洗い終わったスニーカーがこちら! 

f:id:ryo_72:20170830165420j:plain

写真では分かりにくいかもしれませんが、靴紐を変えたこともあり、だいぶ綺麗になった感じがします。

この靴紐100ショップで買ってみたのですが、若干太いかな...まぁ100円なので良しとします。

 

ちなみに、こちらが洗う前との比較です。

f:id:ryo_72:20170830172429p:plain

全体的にくすんでいたスニーカーも、だいぶ白を取り戻せました。

紐は洗ってもなかなか落ちないので、交換したほうがすっきりしますね。

また洗って終わりではなく、保湿や防水などのスプレーをかけてあげるとより綺麗に長く履き続けられるようです。

伝えたいポイント

このケアキットのポイントをまとめると...

① 靴への負担が少ない

② 色落ちしにくい

③ 泡立ちがいいので1回で使う洗剤の量が少ない

④ シャンプーの匂いがいい

 

スニーカー好きの方、ぜひ手に取ってみてください。 

 

まとめ

スニーカーのケア商品が意外とたくさんあり「高いほうがいいのかな...?」と悩みましたが2000円でこの使用感は文句なしです。

写真素人なので、光の量などのバラつきもあり、分かりにくい部分もあると思いますが、個人的には思った以上に綺麗にしてくれた印象です。

気になった方、ぜひこれでスニーカー綺麗にしてみてください!